車に関するお役立ち情報

10・15モード燃費

地球環境の為に・・・と、各メーカーが低燃費車の開発に力を入れています。

その中で良く目にする燃費の表示に 「10・15モード燃費」 というのがあると思います。

この 「10・15モード燃費」 を目安に車を購入すると、購入後、実際の燃費との違いに驚くこともあります。

そこで、 「10・15モード燃費」 というものについて記載致しますので、是非ご覧ください。

また、実際の燃費のことを実用燃費、または実燃費と言います。

10・15モード燃費

10・15モード燃費(じゅう・じゅうごモードねんぴ、テン・フィフティーンモードねんぴ)とは、1Lの燃料で何km走行できるか、自動車の使用状況を配慮して決定する燃費測定方法の1つです。

以前の燃費は日本の普通自動車の制限速度の上限である60km/hでテスト走行を行った結果(定地燃費)を燃費として表示していました。

しかし、市街地の走行では加速回数が多くなり、燃料の消費量が大きくなったり、また、60km/hにおける定地燃費を意識するあまり、極端なギア比で走行したり、出力特性のエンジンを組み合わせた自動車が登場するなど、表記上の燃費と実際の燃費が異なるというい状況が生じてしまいました。

そこで新たに採用されたのが、市街地を想定した10項目の走行パターンを想定した10モード燃費、そして郊外を想定した15項目の走行パターンを加えた10・15モード燃費です。

また、このテストは実走ではなくシャーシダイナモ上で行われ、その際に駆動輪に与える荷重は車両重量ごとに区分が分けられています。

その為、同じエンジンや駆動系を備える同一車種の中でも、グレードによってはわずかな重量差から負荷の区分が異なってしまい、燃費の差が生じてしまいます。

例えば、同じ車でもサイドエアバッグなどのオプションを装着すると、その重量差から燃費が異ってしまうこともあります。

定地燃費よりは実用燃費との差は小さくなりますが、やはり実際の燃費とは差が生じています。

また、アイドリング状態の燃料消費も測定対象に入るため、停車中に自動的にアイドリングストップを行う車種については実用燃費に近い結果が出ることもあります。

このような結果から2006年11月1日付けで国土交通省は、新型車には、2011年4月1日より、継続生産車・輸入車には、2013年3月1日より新試験モードのJC08モードを適用すると定めています。

 

国土交通省認可時の10・15モード燃費の測定条件

  • 3,000km 慣らし走行後の車両
  • 完全暖機状態 60km/h 15分暖機後モード測定
  • 走行抵抗設定 車両(空車)状態+110kg(2名乗車分)
  • 搭載電気機器 OFF状態
  • エアコン OFF状態

 

10・15モード燃費の測定方法

 下記の10モードでの測定を3回、15モードでの測定を1回行い、この結果から計算されます。

この間、車両から排出されるガス中のHC、CO、CO2の排出量(g/km)も測定され、カーボンバランス法により燃費を計算します。

また、この10モードの走行パターンは都心部(靖国通り)、15モードは郊外(甲州街道)での走行パターンをモデルにしたとされています。

10モード燃費測定

  1. アイドリング状態 (20秒)
  2. 20km/hまで加速する (7秒)
  3. 20km/hをキープして走行 (15秒)
  4. 20km/hから減速して停止 (7秒)
  5. アイドリング状態 (16秒)
  6. 40km/hまで加速する (14秒)
  7. 40km/hをキープして走行 (15秒)
  8. 40km/hから20km/hまで減速 (10秒)
  9. 20km/hから40km/hまで加速 (12秒)
  10. 40km/hから減速して停止 (17秒)

15モード燃費測定

  1. アイドリング状態 (65秒)
  2. 50km/hまで加速する (18秒)
  3. 50km/hをキープして走行 (12秒)
  4. 40km/hに減速して走行 (4秒)
  5. アクセルをオフにした状態 (4秒)
  6. 40km/hから60km/hまで加速 (16秒)
  7. 60km/hをキープして走行 (10秒)
  8. 60km/hから70km/hまで加速 (11秒)
  9. 70km/hをキープして走行 (10秒)
  10. 70km/hから50km/hまで減速 (10秒)
  11. 50km/hをキープして走行 (4秒)
  12. 50km/hから70km/hまで加速 (22秒)
  13. 70km/hをキープして走行 (5秒)
  14. 70km/hから減速して停止 (30秒)
  15. アイドリング状態 (10秒)

 



免責事項
上記に記載しております内容はあくまでも個人の考えや調べた結果であり、当サイトは、当サイトの提供する情報を利用した事による 如何なる損害に対しても一切責任を負いません。 また第三者からユーザーに対してなされた損害賠償請求に基づく損害についても一切責任を負いません。

当サイトの情報の利用については全て自己の責任において行ってください。


自動車

車の基本的な事を簡単に説明

自動車の起源

自動車の起源の説明

主な日本の車メーカー

主な日本の車メーカー一覧

車の種類

車の説明

運転免許の取得

教習所を探す

自動車保険とは

自動車保険の基本的な事を説明

車検見積もり

車検の見積もりの出来るサイトを紹介

自動車保険一括資料請求

自動車保険を一括で資料請求、保険の比較

新車見積もり

色々なメーカーの新車の見積もり

中古車の選び方

中古車を探す際に気をつける事等を記載

カタログ燃費ランキング

カタログに記載されている燃費のランキング

メーカー別燃費ランキング

メーカー別に燃費ランキングを掲載

中古車ディーラーサイト一覧

中古車ディーラー一覧

中古車販売店で探す

中古車販売店の紹介

車の買取・査定

自分の車はいくらなのか?

廃車サービス

廃車サービスの紹介

レンタカー

たまにしか車は使わない!という方にはレンタカー

カーシェアリング

短い時間だが頻繁に車を利用したいという方に最適

燃費向上アイテム

燃費を向上させるアイテムの紹介

自動車パーツ・その他

パーツ販売サイトやその他車に関する事を扱っているサイトを紹介

Comments are currently closed.

12 thoughts on “10・15モード燃費

  • […] (調査日:2012月5月18日、燃費は10・15モード燃費での表示となっています。また、燃費はグレードなどにもよって異なりますので、参考程度でお願い致します。) […]

  • […] (調査日:2012月5月17日、燃費は10・15モード燃費での表示となっています) […]

  • […] (調査日:2012月5月17日、燃費は10・15モード燃費での表示となっています。また、燃費はグレードなどにもよって異なりますので、参考程度でお願い致します。) […]

  • […] (調査日:2012月5月11日、燃費は10・15モード燃費での表示となっています。また、燃費はグレードなどにもよって異なりますので、参考程度でお願い致します。) […]

  • […] (調査日:2012月5月11日、燃費は10・15モード燃費での表示となっています。また、燃費はグレードなどにもよって異なりますので、参考程度でお願い致します。) […]

  • […] (調査日:2012月5月18日、燃費は10・15モード燃費での表示となっています。また、燃費はグレードなどにもよって異なりますので、参考程度でお願い致します。) […]

  • […] (調査日:2012月5月21日、燃費は10・15モード燃費での表示となっています。また、燃費はグレードなどにもよって異なりますので、参考程度でお願い致します。) […]

  • […] (調査日:2012月5月22日、燃費は10・15モード燃費での表示となっています。また、燃費はグレードなどにもよって異なりますので、参考程度でお願い致します。) […]

  • […] (調査日:2012月5月22日、燃費は10・15モード燃費での表示となっています。また、燃費はグレードなどにもよって異なりますので、参考程度でお願い致します。) […]

  • […] (調査日:2012月5月22日、燃費は10・15モード燃費での表示となっています。また、燃費はグレードなどにもよって異なりますので、参考程度でお願い致します。) […]

  • […] (調査日:2012月5月24日、燃費は10・15モード燃費での表示となっています。また、燃費はグレードなどにもよって異なりますので、参考程度でお願い致します。) […]

  • […] (調査日:2012月5月26日、燃費は10・15モード燃費での表示となっています。また、燃費はグレードなどにもよって異なりますので、参考程度でお願い致します。) […]